小包中納言物語

2Eギフテッドな蟲愛づる娘のホームエデュケーション

私がTwitterを使う時のガイドラインを策定した

一口にTwitterといっても、その使い方にはいくつもの方法がある。

 

ツイート、リプライ・スレッド・ツリー、メンション、リツイート、引用リツイート、画像・動画、ダイレクトメール、いいね、フォロー、リスト追加、ミュート、ブロック、リムーブ、スルー、フォローバック、FF外から失礼します、延々とTLを縦スクロール、この広告に興味がない、スクショを晒す、通報、燃料投下、バカ発見器、ポリコレ棒で叩く、など実に多様な機能が用意されている。

 

なかでも我が国で最もよく用いられている機能が、ヘイトスピーチやデマ、フェイクニュースの拡散だろう。

 

近年、海外ではこの手の表現に対する規制が強まっていると聞くが、我が国では数十万人のフォロワーを擁する著名人が活用するなど、TwitterJPから公式に認められた使い方であるようだ。大物放送作家や出版社社長、政治家、芸能人、投資家、医師らによって頻繁に投稿されている。

 その自由な言論の場としての認知度は、いまやかつての2chをも凌駕する勢いで、多くの国民が事あるごとに一丁噛みしている。先頃の北海道地震でも、災害時にセイコーマートと並んで最も頼りになる民間インフラとして利活用されていた。

 正直ちょっと何を言ってるか分からないが、これもおそらく何かと交信しているのだろう。かくいう私もご多分に漏れず、何かと孤立しがちな育児に関して他の保護者の方々と情報交換したり、少しでも多くの人に届いてほしい意見を発信したり、同好の士である全国の聖子ちゃんファンの方々と交流したりと、そのメリットを最大限に享受していた。

 

ただ、元々がデマ・ヘイト拡散メディアであるTwitterユーザー・エクスペリエンスに、どうも個人的には違和感が拭えなかったのも事実である。例えばこのツイートなど、そこまでおかしなことを主張していないと思うのだが、かなり多くの見ず知らずの方々にFF外から失礼されたものだ。

続きを読む

なぜ数学の定期試験なのに「法則の名称」を出題するのか?──観点別評価の帰結

問 ( a (x + y) = ax + by ) であるとき、この法則を何というか。
解 分配法則

 数学的な思考能力とその到達度を評価するはずの「数学の」定期試験なのに、「法則の名称」を答えさせる問題が出されるというのは、かなり困った事態なのではないかと思うのであります。しかも漢字で書かないと減点、さらに授業で教わったとおりの名称でない「分配則」「カッコをバラしても同じの法則」などの解答も減点という縛りまでついてくるとなると、もはや漢字検定なのか数学検定なのか判別不能です。

このように「問題」とその「正解」という「一問一答」をマッチングさせる百人一首大会のような出題は、計算問題でも証明問題でもなければ、空間認識とも数量概念とも全く無関係であり、何をどう評価しようとしているのかさっぱり意味が分からない試験だったわけで、小学校から大学の学部まで長いこと数学の試験を受けて来た身としても完全に初見なのでありました。

ところが、上記のツイートに対して多く寄せられた驚きの声に紛れて、「え、普通だと思ってました」というリプが、若い世代を中心に複数あったのも事実です。また、中学生・高校生の子を持つ親御さんからの報告によれば、傾向として特に地方の公立中に多く見られるようでもあります。

 

いったい、いつからどうしてこんなことになってしまったんでしょうか。*1

 

*1:こちらの記事は下記のまとめに収載した皆様との意見交換を基に執筆させて頂きました。この場を借りて御礼申し上げます:公立中学校の数学の中間テストで「法則の名前」を答えさせる問題が出題される - Togetter

続きを読む

NHK不登校スペシャルでロケに協力して下さった公立中が色々とアレだった件

www.nhk.or.jp

昨夜放映されたNHKスペシャル、広島の公立中が1年間の密着取材に協力しておられ、テレビカメラを通じて今の標準的な公立中の現状を、善悪の価値判断を抜きに淡々と衆目に晒して下さったことにまずもって敬意を表したいと思います。可視化乙。

1. もくどう

まず、朝礼で生徒がお辞儀をする際に、全員が立位体前屈のような体勢をとって静止したままの時間が数十秒あったと思います。何の宗教でしょうか。いやあ番組冒頭から飛ばしますねえっつうかキモ。

その後、ネットで散々叩かれてる「黙動清掃」が「広島県下で普通に行われている」と紹介され、私語があった生徒には担当教員からダメ出しがあるなど、今のありふれた標準的な公立中の日常風景が切り取られていました。繰り返しますが私立の宗教教育でも幸福の科学学園でもありません。公立です。といっても今の公立中は教義・儀式・信者・礼拝施設という構成要件を満たしていますので、学校それ自体が宗教であるともいえましょう。

まるで全校生徒が一斉に動くお人形!?息苦しくならない方がおかしくない?尾木ママなら不登校ですねドキドキ尾木直樹

続きを読む

スマホもタブレットも子ども任せにしたその後

f:id:insects:20190510173333p:plain

家に帰ると娘が泣きながらママにキレていた。
二人を引き離して一旦落ち着かせてから娘の話を聞くと

「4時間もかけて試験範囲の勉強全部終わらせたのに全然分かってくれない〜〜(ToT)」

足元に無造作に転がるスマイルゼミの正解率は、全て100%に塗り変わっていた。間違い直しも終えていた。

思い起こせば新学年になった先月、スマホタブレットもスマイルゼミでの勉強も、計画立案から時間配分まで、すべて本人に任せたのだった。

 

insects.hateblo.jp

 

しかし、スマイルゼミのサーバーから親宛に送られてくる進捗メールは数日に一回で遅々として進まず、それも十数分間取り組みましたという間欠泉のような報告のみ。学校に行かない/行けないで部屋で過ごす間にも何にどれだけ取り組んでいるか分からない。

当の娘自身はあくまで「中間テストまでには試験範囲のスマイルゼミを全部終わらせる」と主張。内心(¬_¬)⚪︎○◯(このペースだと間に合わないんじゃないかな?)と心配しつつも、親の側も一度本人の主体性に賭けた以上、いまさら前言を撤回して狼狽するような醜態を晒す訳には行かぬ。

そこでここはひとつ識者のご意見も伺いたく、発達障害不登校の子をもつ親御さんの集いの門を叩いてみた。

続きを読む

日本電産永守氏は社員教育を放棄して大学に文句を言ってるだけか?

toyokeizai.net

 

先日こちらのニュースに対し、私が何気なくコメントしたブックマークに、多くのコメントやTwitterでのリプがついていました。

b.hatena.ne.jp

 

ほとんどが「そうだそうだ!」系の反応なのですが、ごく少数「でもこの人は私財を投じているだけまだ、国の教育政策に手を突っ込んで社員教育をタダで外注しようと企むおっさんどもよりマシ」旨のご意見もあり、「経済学部は決算書と関係ないでしょ」というツッコミは横に置いて、なるほどと思った次第であります。

続きを読む